2段階認証でログインできません

2段階認証でChatworkにログインできない場合、まずは下記の項目で問題が解消するかお試しください。

バックアップコードを使用してログインする

モバイル端末を紛失した場合や、認証アプリ、SMSで認証コードを受け取ることができない場合は、
バックアップコードを使用してChatworkにログインできます。

なお、一つのバックアップコードは一度使うと無効になりますのでご注意ください。

  1. Chatworkのログインページにアクセスします。
  2. ログインメールアドレスとパスワードを入力します。
  3. 2段階認証コード入力欄の下段にある [認証コードが取得できない場合] をクリックします。
  4. バックアップ コードを入力し、 [認証] ボタンをクリックします。

予備の電話番号に認証コードを送信する

2段階認証設定で登録したSMS受信用の予備の電話番号で、認証コードを受け取ってログインできます。

  1. Chatworkのログインページにアクセスします。
  2. ログインメールアドレスとパスワードを入力します。
  3. 2段階認証コード入力欄の下段にある [認証コードが取得できない場合] をクリックします。
  4. バックアップコード入力欄の下段にある [予備の電話番号を使用してログイン] をクリックします。
  5. [予備の電話番号にSMSを送信] ボタンをクリックします。
  6. SMSで受け取った6桁の認証コードを入力し、 [認証] ボタンをクリックします。

(組織契約のみ)管理者権限で2段階認証を無効にする

(※組織契約:ビジネスプラン/エンタープライズプラン/KDDI Chatwork)

2段階認証の認証失敗によってログインが制限されている場合は、下記ヘルプページの内容をご参照の上、
組織契約の管理者(またはユーザー管理権限をお持ちの方)にご確認ください。

2段階認証を無効にする

SMSで認証コードが受信できない場合、以下の項目をご確認ください。

  • モバイル端末の電波(通信)状況が悪い
    SMSは携帯電話会社の電波を使用して送られます。そのため、電波の受信環境が悪かったり、
    通信モードを「機内モード」に設定している場合、SMSの受信に時間がかかったり、受け取れない場合があります。
    通信モードをご確認の上、通信環境の良い場所で再度お試しください。

  • ご利用の電話番号がSMSに対応していない
    ご利用の電話番号によっては、SMSに対応していなかったり、別途オプション契約が必要な場合があります。
    ご利用の電話番号のご契約内容をご確認ください。

  • SMSが受信できない設定になっている
    SMSを受信しない設定、または、登録者以外からのメッセージを拒否するの設定等を行っている場合は認証コード受け取れません。
    設定の変更方法はモバイル端末や携帯電話会社によって異なりますので、モバイル端末の取扱説明書をご覧いただくか、
    ご契約の各携帯電話会社にてご確認ください。

  • SMSの保存容量を超えている
    SMSの保存容量が上限まで使用されている場合、それ以上のSMS受信ができない状態となります。
    不要なデータを削除してから、再度認証コードの発行をお試しください。
この記事は役に立ちましたか?
30人中4人がこの記事が役に立ったと言っています