通信は暗号化されますか?

Chatworkでは、通信のすべてをSSL/TLSを用いてデータを暗号化してあるので、
第三者が内容を確認することができません。

また、アップロードされたファイルは、最高レベルの暗号化方式である
AES256を用いて暗号化しています。

SSLはSecure Socket Layerの略で、オンライン決済を行うWebページなどでも
広く用いられている、通信内容を暗号化して、盗み見や改ざんを防止する仕組みです。
(暗号化アルゴリズムには、ご使用のブラウザが対応する最も強力な暗号方式が選択されます。)

TLSはTransport Layer Securityの略で、SSLの最新バージョンをもとに標準化されたものとなります。
ChatworkはSSL 2.0/3.0 など脆弱性が見つかっていて推奨されていないプロトコルは利用できないようになっております。

エンドツーエンド暗号化は、ビデオ・音声通話機能の「Chatwork Live」のみ対応しています。
なお、その他の通信データについても、エンドツーエンド暗号化ではありませんが、
電子政府推奨暗号リスト」の水準以上での暗号化方式で保護しています。


詳細は、「セキュリティの案内ページ」をご確認ください。