身に覚えのない認証コードのメールが届く

不正アクセス防止のため、Chatworkでは2段階認証を設定していない方を対象に、
ログイン時、認証コードによる本人確認を行っております。

※お客様の情報を守る為の処置となります為、ご理解のほどお願いいたします。

身に覚えのない認証コードのメールが届く場合は、
第三者による不正アクセス試行がおこなわれている可能性がございますので、下記3点の設定をおこなってください。

※ログインには認証コードが必須となっております為、認証コードが受信できない第三者はログインできませんのでご安心ください。

アプリをアップデートする

バージョンが低いアプリをご利用の場合、2段階認証の機能がご利用できない場合がございますので、

モバイルアプリをご利用の方は最新アプリにアップデートをお願いします。

google.pngapple.png

 

2段階認証の設定

不正ログインへの対策として「2段階認証」の設定をお願いいたします。

2段階認証を設定することにより、お客様が所持しているスマートフォン・携帯電話にひもづいた情報がログインに必要となるため、第三者がお客様のメールアドレス・パスワードを入手していたとしても、不正にログインすることができなくなり、安全性が高まります。

2段階認証の設定方法については、下記のブログ記事をご確認ください。

 2段階認証について

※SAML認証によるシングルサインオンを利用している場合は、2段階認証はご利用いただけません。

 

パスワードの変更

Chatworkを含めた複数のサービスで、同一のメールアドレス・パスワードを設定している場合は、
不正アクセスの危険性が高まるため、サービスごとに異なるパスワードへの変更をおすすめします。

Chatworkのログインパスワード変更する場合はこちら

※ログインパスワードの変更は、ChromeなどのPCブラウザからのログインが必要です。

※SAML認証によるシングルサインオンを利用している場合は、Chatwork上でのパスワード変更はできませんので、変更については組織管理者にご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
7人中3人がこの記事が役に立ったと言っています