ユーザー数、ライセンス数とは?

目次一覧

ユーザー数とライセンス数の違いについて

ユーザー数とは

同一の組織契約(ビジネスプラン、エンタープライズプラン)を利用するユーザーの人数です。
管理者(1名)と管理下ユーザーを含みます。
※個人利用の場合は管理者のみとなります。

ライセンス数とは

同一の組織契約にユーザーを登録するために購入するライセンスの数です。
1ライセンスにつき、ユーザー1名が組織契約をご利用いただけます。

  • 個人利用(1名のみ)で有料プランを利用する場合こちらをご確認ください。

  • 会社単位で導入する場合は、まず管理者(契約者)が「ライセンス」を購入します。
    購入したライセンス数の範囲内で、管理下ユーザーを自由に追加・削除できます。

    例)
    ビジネスプラン(年間契約)で50ライセンスを購入し、ユーザー40名を登録する(=残りユーザー10名の登録が可能)
    利用料金:6,000円(年間利用料金)× 50(ライセンス)= 300,000円(税抜)

  • 組織契約の管理下ユーザーとして参加したい場合は、管理者からユーザー登録依頼を受ける必要があります。
    手順はこちらをご確認ください。

    ※ご自身でライセンスを購入(管理者設定画面からアップグレード)しないようご注意ください。


1ライセンスあたりの利用料金は、以下のページをご参照ください。

ビジネスプランのライセンス利用料金
エンタープライズプランのライセンス利用料金

関連記事:ビジネスプランの特徴はこちら

 

個人利用の場合は何ライセンスが適切ですか

個人(1名のみ)でビジネスプランを利用する場合、ライセンス数は「1」が適切です。

例)
ビジネスプラン(年間契約)で1ライセンスを購入する
利用料金:6,000円(年間利用料金) × 1(ライセンス) = 6,000円(税抜)

※ エンタープライズプランは 最小5ライセンスからのお申し込みが可能です。
ご利用料金は最小で4,800円/月(税抜)または48,000円/年(税抜)からとなります。

※ なお、ライセンスの追加は後からでも可能ですので、迷われた場合は、まず最小ライセンスでお申し込みください。

 

ユーザーを削除すれば別のユーザーを追加できますか?

はい、可能です。
※組織契約(ビジネスプラン、エンタープライズプラン)が対象です。

ユーザーを削除をしますと、削除されたユーザーに適用されていた
ライセンス枠が空き、新たにユーザー追加をおこなうことが可能です。

ユーザー削除
ユーザー追加

なお、ご利用料金は契約ライセンス数に基づきますので、
ユーザの増減により料金が変更となることはございません。

※ユーザー削除とライセンス削除はそれぞれお手続きが異なります。
ライセンス数を変更する(追加、削除したい場合)

 

管理下にしたいユーザーがすでに個人でアップグレードしている場合は?

ビジネスプラン・エンタープライズプランであっても管理者1名のみの状態であれば、別契約にユーザー追加できます。

手順はこちらをご覧ください。

※別契約にユーザーを追加すると、個人でアップグレードした有料プランの決済は自動停止されます。
※既に決済された利用料金について、残期間分(移行による重複分)のご返金などはありませんのでご注意ください。

 

ユーザー数とコンタクトの違いについて

「コンタクト」とは連絡帳のようなもので、登録することで
チャットを送受信したり、グループチャットへ招待したり・されたりできます。
コンタクト数とは、やりとり可能なユーザーの数となります。

 

ユーザー数が1でもチャットできるのですか?

他の利用者とコンタクトを取る。またはグループチャットに参加することで、チャットできるようになります。