OAuthクライアントを設定する

チャットワークのOAuth認証は、チャットワークのユーザー情報へアクセスできる権限を、外部サービスへと受け渡すための認可をする仕組みです。
OAuthを利用することで、より安全に外部サービスとの連携をおこなうことができます。

※組織契約のお客様は、チャットワークAPIのご利用には組織管理者様への申請が必要です。 詳しくはこちら

OAuthクライアントの設定方法

  1. チャットワーク画面の右上にある [利用者名] 以下のメニュー内にある [API設定] から、OAuthクライアント設定ページにアクセスします。

    OAuth1.png

  2. 「新規作成」ボタンをクリックします。

    OAuth2.png

  3. 必要項目を入力し「作成」ボタンをクリックします。

    OAuth3.png

  4. クライアントIDとクライアントシークレットが表示されます。

    OAuth4.png

  5. 一覧に作成したクライアントが表示されます。

    OAuth5.png



※OAuthの開発仕様については、チャットワークAPIドキュメントを参照下さい。