Chatwork利用中の知り合いを連絡先から探す

Chatworkは相手とつながることでメッセージのやりとりが開始できます。
コンタクト管理の「連絡先から探す」では、Gmailや名刺管理サービスと連携して、
すでにChatworkを利用しているお知り合いの方を探すことができます。

 

Gmail連携

Gmail連携は、Gmailの連絡先に登録されているメールアドレスへコンタクトを申請することができます。

操作手順

  1. コンタクト管理を開きます。
  2. [利用中の知り合いを探す]タブを表示し「連絡先から探す」の[Gmail連携]をクリックします。
    29465BFE-B122-4920-8D6C-63E7B0F98A21.png
  3. 「Googleコンタクトに接続」をクリックし、Googleアカウントとの連携を許可します。
  4. 「利用中のお知り合い」の中から、Chatworkでつながりたい相手を選択します。
  5. 「●人とつながる」をクリックします。※●は選択した人数が表示されます
  6. 選択した相手にコンタクト申請が送信されます。

送信される内容は下記のとおりです。

  • 相手のChatworkアカウントに、コンタクト承認依頼が通知されます。
  • 相手のChatwork登録メールアドレス宛に、コンタクト承認依頼メールが
    送信されます。

コンタクト申請が相手側で承認されると、メッセージのやりとりが開始できます。

 

名刺管理サービス連携

名刺管理サービス連携は、名刺管理サービスから出力したCSVファイルをChatworkに取り込むことで、すでにChatworkを利用しているユーザーへコンタクトを申請することができます。

事前準備

名刺管理サービス連携を活用するためには、事前にご利用している名刺管理サービスから、CSVファイルを出力する必要があります。対応している名刺管理サービスは、「Eight」「Sansan」「Wantedly People」「myBridge」「SmartHR」になります。

出力方法については、下記の各リンクをご確認ください。

※ 出力形式は必ず、(.csv)と記載されたものを選択してください

操作手順

  1. コンタクト管理を開きます。
  2. [利用中の知り合いを探す]タブを表示し「連絡先から探す」の[名刺管理サービス連携]をクリックします。
    01E0C55C-6AE1-4311-92F8-58ACB8CE42E9.png
  3. [CSVファイルのアップロード]をクリックし、準備したCSVファイルを選択します。
  4. ファイル名を確認し、問題がなければ[Chatworkユーザーとつながる]をクリックします。
  5. 「利用中のお知り合い」の中から、Chatworkでつながりたい相手を選択します。
  6. 「●人とつながる」をクリックします。※●は選択した人数が表示されます
  7. 選択した相手にコンタクト申請が送信されます。

送信される内容は下記のとおりです。

  • 相手のChatworkアカウントに、コンタクト承認依頼が通知されます。
  • 相手のChatwork登録メールアドレス宛に、コンタクト承認依頼メールが
    送信されます

コンタクト申請が相手側で承認されると、メッセージのやりとりが開始できます。