Appleでサインインとはなんですか?

Apple IDをお持ちであれば、Chatworkへのログインにご利用いただけます。
「Appleでサインイン」で認証を行うことでChatworkアカウントと紐付けされ、ログインがスムーズに行えるようになります。

「Appleでサインイン」のご利用は任意です。他にも「Googleでログイン」「メールアドレス・パスワード」でログインすることができます。

Appleでサインインする方法については、Appleサポートの「Appleでサインインとは」 をご覧ください。

Chatwork アカウントを新規で作成し、利用する方法

「新規登録ページ」にアクセスし、「Appleで続ける」ボタンをクリックして、Apple IDでサインインすることで新規登録ページに遷移します。

遷移後に、名前・電話番号などの必要情報を入力し、「同意して始める」をクリックすると、アカウントの新規登録が完了します。
Apple IDでChatworkアカウントを登録する場合はChatworkのパスワードは不要です。

Apple IDを既存のChatwork アカウントに紐づけて利用する方法

登録済みChatwork アカウントで「Appleでサインイン」を使用するには、Chatwork アカウントのメールアドレスが Apple ID1 のメールアドレスと一致している必要があります。

詳しくはヘルプページの登録済みChatworkアカウントで「Appleでサインイン」「Googleでログイン」を使用する をご覧ください。

対象

  • iOS 5.42.0以降の環境で、モバイル版アプリChatworkからApple IDにて新規アカウントを登録済みの方
  • Chatworkのサイト(ブラウザ利用)から、Apple IDにて新規アカウントを登録済みの方
    ※現在Androidでは「Appleでサインイン」を提供していません