大切なメッセージを見失わないためには

重要なメッセージを受け取った際に忘れないようにするための方法3つをご紹介します。

お気に入り専用チャットを作成する

「お気に入り専用」のグループチャットを新規作成のうえ、そちらにお気に入りの投稿を
引用やメッセージリンクなどで投稿することでお気に入り機能として代用することをおすすめします。
※他のメンバーはチャットに追加せず、自分のみメンバーとすることで気兼ねなく投稿できます。

メッセージを引用する
メッセージリンクを使用する

ピン機能を活用する

「お気に入りの投稿があるチャット」に対して、チャットワークのピン機能を使用することで
チャット一覧の最上部に常に固定することができ、いつでもすぐ確認いただけます。

ピン機能でチャットの位置を固定する

なお、投稿が多数おこなわれているチャットの場合は発言が流れますので、前者の
お気に入り専用チャットの方がおすすめです。(お気に入り専用チャットをピン止めすることをおすすめします。)

未読にする

「このチャットの投稿はあとで確認したい」といった場合に、下記の未読にする方法を
ご利用いただくことで、確認漏れを防ぐことができます。

メッセージを未読にする

例として、"外出先でチャットを見たものの、オフィスに戻り次第返信したい"といった場合に
未読にしておくことで、忘れることなく返信ができます。