複数アカウントを登録してしまいました(過去のデータが突然見えなくなった)

複数のアカウントが意図せずできてしまった場合、
ログイン後、過去のデータが見えず新規アカウントでログインしている状態となります。
※解約されない限り、過去のデータが消えることはございません。

本来のアカウントでログインし、不要なアカウントを削除する手順について案内します。

1)
現在ログインしているチャットワークが、新規の状態(不要なアカウント)の場合は
現在のログインメールアドレスを確認するために、
こちらにアクセスしメモなどにお控えください。

2)
チャットワークのメイン画面を開き、右上のご氏名をクリックして
ログアウトメニューをクリックし、本来利用されているアドレスで再ログインをお試しください。

※本来利用されているアドレスが不明でしたら
 お問い合わせフォームよりご連絡ください。

3)
ログイン後、過去のデータが表示されましたら
本来利用されていたアカウントでのログインになっています。

4)
不要なアカウントを解約する場合は、一度ログアウトしてから
解約対象のメールアドレスでログインのうえ「解約手続き」よりお手続きください。

解約後は、全てのデータが削除され、復旧することができませんので
ログインしているメールアドレスをお確かめのうえ、お手続きくださいますよう、
お願いいたします。(ログイン中のメールアドレスを確認するページ


【ご参考】
本来のアカウントのアカウントのメールアドレスを変更する手順は
「メールアドレスを設定/変更 する」ページをご覧ください。

メールアドレスを設定/変更 する」ページ