フリープランと有料プラン、パーソナルプランとビジネスプランの違いは?

利用されるプランによって制限が異なりますので、「プラン比較ページ」よりご確認ください。

また、フリープラン・パーソナルプランにはないビジネスプランのメリットといたしましては、 下記の特徴がございます。

・ご利用料金は管理者にまとめてお支払いいただくプランです。
 ユーザーごとにお支払いいただく手間がありません。

・管理者がユーザーを一括で管理できます。
 ユーザーをまとめて追加したり、削除することが出来る「ユーザー管理」機能を
 ご利用いただけます。

・ユーザー同士のコンタクト承認が不要です。
 新しく追加したユーザーは、同じビジネスプラン内の登録済みユーザーと
 自動的にコンタクト承認がおこなわれます。法人でご利用いただく場合は、
 新しくユーザーが増えた際のコンタクト申請の手間がありません。

・ユーザー管理機能は複数人が権限を持つことができます。
 ※支払権限は一人のみとなります。

・複数名でのビデオ会議をご利用いただけます。 (フリープランは最大2人までとなります)

・退職された場合などに管理者にてアカウント管理(削除)できます。
(フリープラン・パーソナルプランはあくまで個人契約となりますので、
 解約などの際にはご本人様のみ解約手続きが可能です。そのため、退職後なども
 アカウントを保持し続けることが可能となり、組織の情報を外部に持ち出せる危険性がございます。)

組織内ユーザーの利用状況を確認できます。
(項目例:最終ログイン日時、使用ファイル容量、使用メッセージ容量など )

チーム機能をご利用いただけます。組織内で作成したチームをグループチャットに設定し、
 ユーザーをチームに追加するだけで、あらかじめ設定したチャットに、
 ユーザーを自動追加することができます。
 新入社員などが増えた際などに、ユーザー作業負担の軽減、追加漏れ防止となります。

・グループチャットから退席した人のファイルも残る「ファイル保持機能」をご利用いただけます。