プレミアムサポートのよくある質問

こちらのページは、組織契約に組織ユーザーを追加されていない管理者へ向けた案内ページです。 
対象者には個別連絡しておりますので、該当しない方はヘルプページへお戻りください。

 

案内内容の意味がよくわかりません

@マーク以下が貴社ドメインのアカウント、かつフリープランのアカウントに該当するユーザーについての
調査結果をお伝えしています。

例)組織契約プランで登録している会社ドメインが「@chatwork.co.jp」の場合
   → *****@chatwork.co.jp でフリープランに登録しているアカウント、など

フリープランのアカウントは会社側で管理できないため、該当ユーザーをご確認の上、
ご契約中の組織契約プランにユーザー追加することをおすすめいたします。

なお、該当ユーザーのアカウントは有効な状態ですが、現在も使用しているかなどのログイン状況は確認しておりません。

フリープランの場合、個人契約となりますので、解約などの際にはご本人様のみ
解約手続きが可能です。そのため、退職後もアカウントを保持し続けることが可能となり、
組織の情報を外部に持ち出せる危険性がございます。

組織契約に追加いただきますと、アカウントの管理権限は組織の管理者にございますので
退職後に管理者がアカウントを削除または変更することで、危険性のリスクを防げます。

 

該当ユーザー情報を教えてください

個人情報の観点から、弊社より該当ユーザー様をお伝えすることはできかねますので、
確認する手順としまして、貴社スタッフがご自身のプランを確認したうえで組織外だった場合に
管理者まで申し出る旨を社内アナウンスしていただくことをご検討ください。

下記ヘルプページの「ご自身のプランを判断する方法」を貴社内でアナウンスしていただき、
把握いただけましたら、ページ内の「組織外ユーザーを組織契約に追加する方法」を
ご参考に組織契約に追加してください。

組織外で利用しているユーザーをビジネスプランに招待する手順

上記以外には手段がありませんことを、何とぞご了承ください。

 

該当ユーザーが取引先/パートナーの場合は?

該当ユーザー(貴社ドメインかつ組織外ユーザー)が、取引先やパートナー様で
お客様にてアカウント管理されている場合には、今回のご案内に対する対応は不要となりますので、
破棄してください。

なお、該当アナウンスが不要でしたら、今後のアナウンスは停止いたしますので
不要である旨をご返信ください。

 

フリープランのまま退職した場合はどうすればいいですか?

退職者への連絡がつかず、ご対応が難しい場合はそのままにしていただくこととなります。

なお、フリープランの契約に関わるお手続きはご本人のアカウントでのみ可能です。
退職者のアカウント解約などについては、ご本人に直接ご連絡いただけますと幸いです。
弊社では代理解約できませんことを何とぞご了承ください。